フリード乗りが勝手におすすめする車系YouTuber10選

今回は、フリード動画を配信し続けている者として、私が好んで視聴している“車系YouTuber”をご紹介いたします!個人の感想に加えて、下記でご紹介するYou Tube解析ツール「NOXINFLUENCER」を使いまして、誠に勝手ながら推定収益も計算させていただきます!車系というジャンルも有名な方がいっぱいおり、私が取り上げるまでもないチャンネルも多数ございます。というわけで、あくまでも独断と偏見での選出となりますので、その点はご了承くださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

You Tubeアクセス解析ツール「NOXINFLUENCER」とは

You Tubeには公式で「You Tube Studio」というアクセス解析ツールが、チャンネル運営者向けに提供されています。「NOXINFLUENCER」とは、他社が提供するYou Tube解析ツールで、公式と異なる点は、チャンネル運営者はもちろん、なんと、一般の視聴者の方も、気になるチャンネルのアクセス数や収益などの情報等を覗き見することができちゃうんです。

You Tubeツール〉チャンネル登録状況の順で表示
元気です、フリードの収益状況

トップページ上段メニューの「You Tubeツール」という項目の一番最初にある「チャンネル状況」というリンクを開き、検索バーに知りたいチャンネルページのURLをコピペしてください(※動画URLとは違いますのでご注意を)。私のチャンネル「元気です、フリード」の場合、2022年1月現在の推定収益は1日107円、年収39,000円となっております。ただし、私はまだ登録者数など、収益受取りの条件を満たしていないため、収入は0円ポッキリ。みなさん登録・応援よろしくお願いしますね。
これから選出しますYouTuberさんの収益はあくまで推定で、企業案件など見えないところで稼がれておられる方もいると思いますのでご承知ください。

みんなとゴルフ…30系プリウスに異常な愛を注ぐチャンネル

登録者数推定月収推定年収
約67,300人約342,892円約4,173,710円

私のイチ推しはコチラ!フリード乗りといえども、視聴車種はさまざまでして、プリウス系YouTuberの「みんなのゴルフ」は、登録してからいまも飽きずに見続けているチャンネルの一つです。北海道人の私には印象深い関西風の軽快なトークのもと、モデルチェンジからもうだいぶ時を経た30系プリウスをさまざまな角度からピックアップ。ハイブリッドバッテリーのレストアから前期vs後期談義、プリウス専門店や一般オーナーさんを巻き込んだ、バラエティに富んだ内容となっております。50系プリウスや、他車種も時々お目見え。登録者数は10万届かずですが、個人の感想としては、多少過小評価されてる感も。その原因はやはり、おっさん主体の番組カラーにあるのかもしれませんね。

NOBLESSE…パーツメーカーさんの本気度を娯楽として楽しめる

登録者数約推定月収推定年収
約260,000人約1,378,352円約16,770,343円

登録者数26万人!知識が乏しい私が語るまでもなく、車好きならご存知の方も多いはず。本業がパーツメーカーさんとのことで、それゆえ商品開発の核となる話題の“新型車”を、すぐさま買い付けてレビューを出してくれます。主なキャストは社長とayaちゃん、Noriちゃんという2人の女性となりますが、やはりパーツ生産という事業を持ってのチャンネルだけあって、視聴者を引きつける本気さを感じるレビューが特徴です。ジャンルとしては、いま流行りのSUVもありつつ、走り〜スポーツ系が多い印象。

森本モータース…こんな整備士さんが近所にいたらお願いしたい!

登録者数約推定月収推定年収
約185,000人約811,098円約9,869,020円

整備士さんなどが発信する“ガレージ系YouTuber”もちょくちょく見かけますが、森本モータースさんは、プロの心意気と人柄の良さが伝わってくる、高感度抜群の整備士系チャンネルです。
愛車を車検に出したり、パーツ取り付けを依頼する際、どのショップもプロなのでそれなりの説明をしてくれるかと思いますが、私のような素人にとって、比較できるところは見積もりとか、せいぜいそんなところですよね。最終的にはおまかせするしかないですが、やはり説明の仕方なり、印象が良い人に委ねたいものです。そんな期待に応えてくれる、真摯な雰囲気が伝わってくるチャンネルです。

HYBRID鹿本…ハイブリッド車を予備校の先生のように解説

登録者数約推定月収推定年収
約8,180人約49,469円※エラーにより後日付記

こちらのチャンネルを知ったきっかけは、HYBRID鹿本さんが現行型のフリードHVに乗られているところからでした。フリードに対する語りよりも、HONDAはもちろん、トヨタ、日産e-powerにいたるまで、ハイブリッド機構そのものへの語りが突出しており、ノーマルガソリン車の私も、ハイブリッドについて興味深く勉強させていただきました。
ハイブリッド車に対する熱いこだわりは、そもそも鉄道好き(モーター系)からきているらしく、しかしながら鉄道へは走らずハイブリッド車と電動自転車へシフトされためずらしいチャンネルです。

らんたいむ…フリード&車中泊系の超大御所

登録者数約推定月収推定年収
約426,000人約1,015,760円※エラーにより後日付記

知る人ぞ知るらんたいむさんは、旧型フリード(スパイク)の魅力を存分に伝えてくれます。車中泊をしてみたい方の良きお手本的チャンネルです。私が見始めた頃は、動画説明はテロップ中心で語りは少なかったと思うんですが、トークを入れるようになってから動画の幅がぐんと広がったような気がします。
最近ではフリード以外の車種を扱われていたので、もう降りられたのかな?と思ってましたが、フリードスパイク、まだまだ健在でしたね!!良かったです。

ゲロ兄さん 昭和生まれの23歳…車載ショートの技巧派

登録者数約推定月収推定年収
約15,400人約264,900円3,222,961円

車系というジャンルの懐の広さを示す代表例といったチャンネルです。私の記憶が正しければ、1度垢バンor凍結という憂き目に合われたと思いますが、しぶとい生命力で復活をとげたチャンネルです。広義の“ヒヤリハット系”とでもいうべきですが、なんせ内容より見せ方に強いこだわりが感じられます。効果音やBGM、ボイスはどうやって調達しているのか違った意味で私を悩ませてきましたが、音読だけじゃなくて本物のナレーションも使ってますよね、これ。You Tube収益の観点からおすすめとされる動画尺(13分前後)をものともせず、ショート動画を上げ続ける姿勢に感服です。

adloop-cars fukuoka…福岡の中古車屋さんの在庫紹介

登録者数約推定月収推定年収
約3,150人約22,108円※エラーにより後日付記

中古車の買い方として、購入前に現車を見られることが一番良いですが、カーセンサーやグーネットなどのネット全盛時代の今、全国から幅広く探して陸送で納車してもらうことも珍しくなくなってきましたね。そんな時、YouTubeでの物件レビューがあると、車両のことはもちろん、お店の雰囲気や売ってる方の人柄もわかるので、中古車屋さんはぜひYouTubeチャンネルを持つべきかと思います。
ところで、こちらのチャンネルでフリードをちょこちょこ入庫しているのを見かけますが、決まって“ちょうどいい”を連呼されておりました。フリードにとって“ちょうどいい”は、永久不滅の口説き文句ということをあらためて実感。

矢田部明子のガレージライフ…車系女子唯一の選出

登録者数約推定月収推定年収
約20,200人約102,222円※エラーにより後日付記

既存のテレビ・雑誌などのマス媒体で著名な女性モータージャーナリストもYouTubeではしばしば見かけます。そして最近では、他の仕事をしながらYouTubeにて車のレビューを始め、あっという間に登録者数を伸ばした車系女子がわんさか出現!私のようなおっさんYouTuberとは違い、高い女子力で登録者をかっさらってる気配を感じます。
そんななかでこのチャンネルを推薦したのは、気取らず飾らず、車本位、ユーザー目線で語っているところに好感が持てたからですね。特にビジネスカーを取り上げているところに高ポイントをつけておきます。

雪道太郎…冬道の安全な走り方を動画で学ぶ

登録者数約推定月収推定年収
約43,800人約438,984円5,340,975円

冬になったらおすすめに現れてくる、車系でも特化型のハウツーチャンネルです。私と同じ北海道、おそらく札幌近郊にお住まいかと思われます。普通の車系の方々は、内外装だったり、車中泊の道具、撮影機材など、そういう方面に投資をされていますが、雪道太郎さんは、冬タイヤに資本を注ぎ込んでるところが特徴的。高級タイヤからアジアンタイヤに至るまで性能比較動画が見どころ。タイヤの大切さをあらためて考えさせられるチャンネルです

元気です、フリード…ラストは最新動画情報をお届け

というわけで、車系YouTuber10選のとりは私のチャンネルということで(^_^)

1月16日にアップした最新作は、なんと、トヨタ車のサーキット試乗動画となっております。私が乗車したのはGRヤリスなのですが、新型GR86の走行レビューもあるせいか、フリードのチャンネルにもかかわらず、86ファンがただいま大挙して押し寄せております。

ということで、いかがでしたでしょうか。勝手に取り上げさせていただきましたYouTuberの皆さま、もし記事に誤りなどがあるようでしたらお問い合わせのほどお願いいたします

コメント